のため整骨院
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • 店舗紹介
  • 選ばれる理由
  • 症例
  • セルフケア
  • ブログ
  • お知らせ
  • のため整骨院 - Facebook
SALON notame
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • 店舗紹介
  • 選ばれる理由
  • 商品紹介
  • ビフォーアフター
  • ブログ
  • お知らせ
  • SALON notame - Facebook

HOME > 用語集 > 超音波

用語集

< 骨化性筋炎  |  一覧へ戻る  |  むちうち (むち打ち 鞭打ち 頸椎捻挫 頸椎ねんざ けいついねんざ) >

超音波

p> 超音波治療器

 



超音波の生理的な作用は、温熱的効果と非熱効果(機械的効果)に分けられます。
温熱効果としては、

  • 組織の伸展性を高める。
  • 血流の改善を行い循環不全による疼痛緩和を行う。
  • 筋紡錘の緊張をなくし筋スパズムの改善を行う。

骨格筋の収縮機能を改善するなどか挙げられます。
非温効果としては
・振動で細胞を活性化させ自然治癒力を高める
・組織液を振動させ浮腫の軽減を図ります


< 骨化性筋炎  |  一覧へ戻る  |  むちうち (むち打ち 鞭打ち 頸椎捻挫 頸椎ねんざ けいついねんざ) >

このページのトップへ