よくある質問

のため整骨院
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • 店舗紹介
  • 選ばれる理由
  • 症例
  • セルフケア
  • ブログ
  • お知らせ
  • のため整骨院 - Facebook
SALON notame
  • 初めての方へ
  • メニュー
  • 店舗紹介
  • 選ばれる理由
  • 商品紹介
  • ビフォーアフター
  • ブログ
  • お知らせ
  • SALON notame - Facebook

HOME > よくある質問

よくある質問

整骨院 来院時の服装について

整骨院での問い合わせの電話でよく聞かれる服装。
 
整骨院側とすれば、ジャージなど動きやすい服装をイメージして頂ければ幸いです^_^
 
特に、動いてもらうわけではないのですが、施術の中にストレッチなどが入る場合があります。
 
その際、シーズンなどですと最大可動域まで伸ばせない、思った箇所がストレッチできないなどがあります。
 
のため整骨院では、ズボンの貸し出しもいていますので気楽にお声掛け下さい。
 
また、稀にスカートで来院される方がおられます。急なご来院だったりとのケースが多いのですが、このような場合にもお着替えしてもらって施術を受けて頂いています。
 
 
のため整骨院
古川
 
 

 

車で来たいのですが・・・のため整骨院駐車場のご案内

Q、車で行きたいのですが、大丈夫ですか?

A、はい、大丈夫です。院前に3台、第2駐車場に3台分、駐車場をご用意していす。

院前3台駐車している場合は、第2駐車場をご利用下さい。

第2駐車所の経路

IMG_7108.JPGのサムネイル画像













院前を背にして、外環状線を左折・・・

IMG_7106.JPG














画面中央の小道に左折します

IMG_7103.JPG













小道を曲がったら左手の茶色いマンションのを奥手に駐車場が見えてきます。

IMG_7101.JPG
駐車場にはいて左手すぐ3台分が、のため整骨院の第2駐車場です。


 

のため整骨院は、どんな治療をするのですか?

整骨院や整形外科に通われた方は知っているかもしれませんが…

のため整骨院は、電気のみの治療していません。

痛めた箇所を治療するのは当たり前のこと、その痛めた箇所がいかに早く治るかを考え全身をつかって治療していきます。


ある患者さまは「マッサージみたい」

別の患者さまには「あん摩」だとか「指圧」とかいろんな表現をされます。

それは、のため整骨院の施術がその方にあわせた施術をしているからです。

マニュアル通りの施術では、あなたの体にあわない可能性が非常に高いし、

治療器や電気治療だけでは、治る力が早まらないので、あなただけの「オンリーワン」な施術をさせて頂いています。

福岡市南区野多目2-1-33
のため整骨院

部活をしています。整骨院に通うと部活は休まないとダメですか?

のため整骨院は、可能な限り部活や、スポーツなどをしながら治療する整骨院です。

なので、ケガや痛みを理由で部活やスポーツを休みたい方は他の整骨院や病院を受診して下さい。

症状や損傷の度合いにもよりますが、何とかプレーができないか、このときだけは絶対に出たいなど可能な限り、

あなたののご要望にお応えできるよう努力致します。

また、部活生でも通えるようによう夜9時まで受付予約しております。

是非、ご連絡下さい。

福岡市南区野多目2-1-33
のため整骨院
092-565-8253

 治療を受けるための手続きは面倒ですか?

 特殊な手続きはいりません。

治療はすぐに受けることができます。
保険会社への連絡は、来院後でもかまいません。

まずは、当院にご相談下さい。  
 事故の際には、“「必ずすぐに警察に届けてください。”事故証明がないと自賠責保険も任意保険もおりません。

また、下記も確認しましょう。    
・加害者の氏名、住所と連絡先    
・車の登録ナンバー    
・自賠責証明書番号と保険会社名

交通事故の治療で何か提出書類が必要ですか

 治療を受けるために書類は必要ありません。

まずは、待ち時間の少ない予約をされご来院下さい。

整骨院でも交通事故治療ができるのですか?

整骨院は、国家資格による医療機関です。

国民健康保険などの各種保険による治療を行っており
交通事故や労災のでの治療も行っています。  

整骨院を避ける保険会社担当者もいるようですが、
症状を改善するために、どの医療機関にかかるかは、
ご本人の自由です。


保険会社が決めるのではありません。

のため整骨院が交通事故治療で選ばれる3つの理由は…


  1. よる9時まで診療しているから仕事帰りでもOK
  2. 予約優先制なので待ち時間がほとんどない
  3. 筋肉や骨、関節の治療のプロであり、手を使った治療を中心だから

病院、他の整骨院からの転移もできる【のため整骨院】に今すぐお電話ください!!

どんなときに整骨院にかかの?

のため整骨院にかかるときはどんなとき?

「整骨院」に行ったことがない、という人は、どうして行ったことがないのでしょうか?
それはどんなときに「整骨院」に行くのが的確なのかよくわかっていないからではないでしょうか。
「整骨院」に一般的によく来る症状・ケガといえば、スポーツなどによる「打撲」や
急激に負荷がかかるなどで起こったぎっくり腰などの「捻挫」。

「打撲」や「捻挫」はそのくらいでみてもらうのは…とためらってしまう人も多いようです。

しかしケガをして72時
間以内に症状を診てもらうことがとても大切なのです。

やはり打ち身や捻挫の類で、衝撃を受けて、しばらくして痛みが引く程度のものなら経過観察でも良いかもしれませんが、
痛みが治まらない、という場合は念のため「整骨院」で診てもらうほうがよいでしょう。
大したことないと思っていても、「大したことないかどうか確認」しておくほうが、後々安心です。


1.健康保険証を持参しましょう。

急性のケガの場合は、ほとんどの場合で保険診療となるため、健康保険証を持参する必要があります。
持ってきていないと、自費で一旦立て替えて頂くことがあります。

2.体が楽な服装で。

デニムのジーパンなど素材が堅いものや体にそった窮屈な服装ではないほうが施術を受けやすいです。
スカート等はご遠慮願います。

3.問診表はできるだけ細かく正確に。

症状が起こった原因をきちんと探ることで、後の改善の計画がたてやすくなるものですので、
できるだけ細かく分かることを記入していきます。

4.状況を正直にきちんと伝えましょう。

診察でも曖昧なことを言ってしまうと、せっかく適切な処置を行おうとしても、それができなくなってしまいます。
ですからケガをした際に第三者が一緒にいた場合など、状況をメモしておくのもいいでしょう。
最近ではスマホでメモを取ることもできますね。

5.痛い場所なども包み隠さず伝えましょう。

痛みがある場所についても、今回痛む場所以外にも思い当たる場合もあるでしょう。
場合によってはそこをかばったがために、今回の場所が痛み出した、といったこともよくあることなのです。
ですから体の中で不調のある部分についても、思いつくものすべてをしっかりと伝えていくことが、
症状のより早期の改善につながるのです。

湿布の選び方

よくある質問で湿布は冷か温か・・・

基本は、ケガ(打った、捻った、伸ばした)は、受傷後すぐから、3日間くらいまでは冷湿布で、

4日目以降からは、温湿布でと言うのが定石です。

しかし、もう一つの選び方は、お風呂。

お風呂に入ってうずかなければ温湿布や温めてください。

温めて血流を良くし治る力を高めて下さい。

もし、温めて痛みが出てきたら冷やして下さいね。

あと、薬剤入りの湿布もありますのでこれに関しては、

医師、薬剤師の方に聞かれるか、のため整骨院古川までお問い合わせ下さい。

痛みについて

痛みについての動画です。


あなたと一緒にその痛みを解決致します。

整体って痛いんですか?

当院の施術は基本的に痛いことはしません。いつ治療したの?と思われるくらいソフトな施術になりますので、痛みも感じず安心して施術を受けていただけます。

カードは使えますか?

各種クレジットカードがご利用頂けます。

このページのトップへ